読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(´・ω・`)出荷よー

(´・ω・`)

「正義」には各国の色がある(一部グロ注意)

 

一部にグロ有り

見たくない人はページを閉じてね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(´・ω・`)人類普遍の正義は無い

あるのは各国の事情や思想に色付けされた別個の「正義」である。

 

 

f:id:enderuku:20150219024352p:plain

戦前の日本は白人に侵略されないため他国を侵略し自国を豊かにし強化する正義があった。アメリカは禁輸し日本の経済活動を停止させ近代国家としての機能を喪失させようと画策した。日本は起死回生、アメリカに戦争を仕掛け破竹の勝利によりアメリカの譲歩を引き出し、生存を図る正義があった。

 

 

 

 

f:id:enderuku:20141024212424j:plain

現代中国には国家分裂を抑えるための少数民族の弾圧と虐殺、中華思想による拡大主義の正義がある。

 成長を続けなければ内乱が起き分裂し、周辺国に侵略される歴史を持つ、それが中国である。

拡張主義とは中国の生存に必要な中国の正義である。

膨張が止まる時、中国の破綻は始まる。

 

 

 

f:id:enderuku:20080111012439j:plain

アメリカには自らの覇権国家体制維持のため、他国を蹂躙し自らにとって都合のよい秩序を維持する正義がある。

 

 

f:id:enderuku:20111125102303j:plain

ユダヤ人は民族と聖地防衛のため敵対する民族や国家(パレスチナ人等)を殺戮し中東覇権の維持に務める正義がある。

 手を緩めれば最後、ユダヤ人に恨みを持った民族が猛烈な報復をユダヤ民族に対し加えるだろう。

 

f:id:enderuku:20150219025116j:plain

朝鮮はその長い被支配国家の歴史から学び、生存のため強い者に身を委ね弱い者に強く出る事大主義という正義がある。

 強い者に抵抗していたら、塵芥となって絶滅した数多の民族と同じ運命を辿っていたかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:enderuku:20010524055308j:plain

大日本帝国は敗北した。

 

f:id:enderuku:20150219025418j:plain

大日本帝国オリジナルの「正義」はアメリカ等戦勝国の「正義」に塗り替えられた。

 武装は解除され、自らの国家の運命を切り開く「暴力」という名の剣は折られた。

 

f:id:enderuku:20150219034832j:plain

事大主義により日本に付き従って来た朝鮮も剣を折られ、ソ連の正義とアメリカの正義に分けられ、同じ民族で殺し合いをする事になった。

 

 

 

以来戦後70年間、日本は「自国以外の正義」に付き従って来た。

アメリカはその利用価値から日本を可愛がり日本は回復し発展した。

 

 

日本はよくアメリカに尽くし、アメリカの覇権維持のため協力を惜しまなかった。

最近では中東人殺害支援に多大な貢献をした。

 

 

 

 

 

f:id:enderuku:20110428063900j:plain

しかしその蜜月関係に変化が訪れかけた。

アメリカは世界中で戦争を起こし多大な出費と積み重なる局地的敗北により衰退国家への道を歩み始める兆しが出てきた。

 

 

 

f:id:enderuku:20150219032645j:plain

f:id:enderuku:20150219032653j:plain

日本の自民党はその臭いを感じ取り独立国家への道を模索し始めた。

しかし「日本オリジナルの正義」は他国にとって必ずしも都合の良い物では無く。

相反する正義を保有する中国やアメリカは反発した。

陰りが見えたとはいえ世界有数の経済力を保有する、独立国家が誕生する事は戦勝国の覇権や殺戮に対し相反する行動を取る可能性がある。

巨大な力が、自らのコントロールを離れ、独自の思考で行動する事はww2戦勝国にとって好ましくない。

「自国の正義」のライバルになってしまうかもしれないからだ。

 

 

f:id:enderuku:20150219035327j:plain

他国の正義に敗れ、敗北した民族の境遇は悲惨だ

 

 

 

しかし、日本にとっても譲れるところでは無い。

このまま、ww2戦勝国に使い倒されていけば、何時の日か待っているのは

民族の命運を他国に翻弄される弱小国家であるかもしれない。

 

 

f:id:enderuku:20150219032012j:plain

アメリカの衰退により、皮肉にも日本はアメリカに望まれる形で自前の暴力装置を振り回す権限を回復する途上にある。

自民党はそこに独立国家への道筋を見つけた。

 

 

f:id:enderuku:20150219030114j:plain

 

f:id:enderuku:20150219031202j:plain

覇権国家を目指す中国にとっては多大な脅威となって日本が立ち塞がろうとしている。

 実際に「中国の正義」のライバルとなってアメリカの正義で色濃く化粧しつつも、日本オリジナルの正義が立ち上りつつある。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:enderuku:20150219034218j:plain

 日本の正義は他国の正義の色を落すことが出来るか。